Spiritual State / Nujabes 【退場】

Nujabes - Spiritual State ジャケット画像

曲名:
Spiritual State

アーティスト:
Nujabes

おすすめシーン:
退場

クラシックは定番すぎるし重いけど、ポップスはちょっと…という方に、今回は美しいメロディに定評のあるトラックメイカー”nujabes(ヌジャベス)"さんのこの曲をおすすめします。

言葉はいらない…エンドロールやおひらきを美しいピアノのメロディでしっとりと締めくくってはいかがでしょうか。その他、大人のナイトパーティや歓談シーンにもおすすめです。

Amazon

糸 / Bank Band 【エンドロール】

ジャケット画像

曲名:

アーティスト:
Bank Band

カテゴリ:
エンドロール

中島みゆきさんが知人の結婚式のために書き下ろした「糸」。「縦の糸はあなた 横の糸はわたし」という人の繋がりを感じさせる歌詞が特徴的な名曲です。今回はミスチルの桜井和寿が率いるBankBandがカバーしたVerをオススメします。こちらは住友生命などのCMソングとして起用され、カバー曲ながらBankbandの顔と言える曲になっています。確かな意志を感じさせる、ゆったりしたバラード調の曲なので、退場やエンドロールのBGMにぴったりです!

Amazon

バック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマ / アラン・シルヴェストリ 【退場】

アラン・シルヴェストリ  - バック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマ ジャケット画像

曲名:
バック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマ

アーティスト:
アラン・シルヴェストリ

おすすめシーン:
退場

80年代を代表するSFコメディ映画の超名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
映画と併せて、アラン・シルベストリ作曲のテーマ曲も”聴いていてワクワクする音楽”No1でしょう!
結婚適齢期の方は、このシリーズを一番好きな映画と答える人もかなり多いと思いますが、ここはひとつ退場(中締め)のBGMとして使ってみてはどうでしょうか!?
ワクワクする結婚生活を想像させずにはいられない、印象深いエンディングになるかもしれませんね!

AmazoniTunes

ハピネス / AI 【退場】

AI - ハピネス ジャケット画像

曲名:
ハピネス

アーティスト:
AI

おすすめシーン:
退場

教会を思わせるような鐘の音で始まるイントロが特徴的なAIのハートフル・ナンバー。心に響くそのメッセージ性の高い歌詞がとても印象的な楽曲で、聞く人の心を温かくしてくれます。幸せいっぱいの二人を新しい世界へ送りだすのにぴったりな、お開きのBGMにおススメの一曲です!

AmazoniTunes

永遠 / BENI 【退場】

BENI - 永遠 ジャケット画像

曲名:
永遠

アーティスト:
BENI

おすすめシーン:
退場

自身がプロデュースしたウエディングドレスブランド「Rouge de BENI」のイメージソングでもある「Heaven's Door」がウェディングソングとして人気のBENI。彼女のニューシングルはドラマ「本日は大安なり」の主題歌にもなっている楽曲で、幸せいっぱいの二人に送るおひらきのBGMにぴったりなハートフル・ナンバーです!

AmazoniTunes

Hello ! / YUKI 【退場】

YUKI - Hello ! ジャケット画像

曲名:
Hello !

アーティスト:
YUKI

おすすめシーン:
退場

人と人が笑顔と愛で繋がり、世界が幸せで溢れる様子を描いたハッピーチューン。優しい曲調とYUKIの可愛らしい歌声が披露宴の締めを幸せいっぱいに演出してくれます。カップリングの「Dear.ママ」はタイトル通り母へのメッセージソング。お母さんとの中座におすすめのアメリカン・ポップな曲です。

AmazoniTunes

シルエット / コブクロ 【退場】

曲名:
シルエット

アーティスト:
コブクロ

おすすめシーン:
退場

シングル「あの太陽が、・・・」のカップリングナンバーで、2004年発表の「永遠にともに」のアンサーソング!「永遠にともに」同様に友人の結婚式で披露して以来歌う機会がなかったという、いわば幻の楽曲。イントロのウェディングベルが印象的なナンバーです!

AmazoniTunes
コブクロ - シルエット ジャケット画像

My Way / Def Tech 【退場】

Def Tech - My Way ジャケット画像

曲名:
My Way

アーティスト:
Def Tech

おすすめシーン:
退場

サーフ・サウンドをルーツとした軽快なサウンドと、強い意志を持った歌詞観がウリのDef Tech(デフテック)のデビュー作にして代表曲といえるナンバー。二人だけのMy Wayをこれから共に歩んでいくという強い決意が伝わる1曲です!退場シーンにおすすめです。

AmazoniTunes